★アニ速★ -公式無料動画・配信アニメ速報- TOPへ | 本日の更新ページ




波よ聞いてくれ 


『波よ聞いてくれ』は、沙村広明による青年漫画。「月刊アフタヌーン」(講談社)において、2014年から連載。2020年放送。
ストーリー
2015年6月4日、札幌市のスープカレー屋「VOYAGER」で働く鼓田ミナレは、職場のラジオから自分の声が流れていることに気づく。
その前日、ミナレは、偶然知り合った地元のラジオ局「MRS」のディレクター・麻藤兼嗣を相手に失恋について愚痴っていたが、その愚痴は麻藤によって密録されており、その音源がラジオで流されていたのだった。
ミナレは放送を止めるためにMRSに乗り込み、麻藤と再会するが、逆に彼に言いくるめられ、ラジオでアドリブトークを披露することになる。
その後、ミナレは、深夜帯に冠番組を与えられ、VOYAGERで働きつつラジオパーソナリティとしての活動を開始する。(wikipedia等参照)

【放送情報】
2020-04-03(金) 26:25-より放送開始。(TBS)
2020-04-03(金) 26:25- (MBS)
2020-04-03(金) 27:00- (BS-TBS)
【配信情報】
2020-04-03(金) 26:55- (dアニメストア)
2020-04-06(月) 26:55- (GYAO!)
2020-04-06(月) 26:55- (ニコニコ)


波よ聞いてくれ 簡易リスト 

(「ニコ生」 2020/05/06(水) 21:50 ~ 1~5話 振り返り生放送)

第1話 「お前を許さない」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
第2話 「奴らが憎い」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
第3話 「お前らは緩い」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
第4話 「君は笑わない」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
第5話 「生かして帰さない」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
第6話 「そんなものはいない」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
第7話 「私は哭きたい」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
第8話 「電話じゃ話せない」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「ニコニコ 5/25(月) 26:55-」 | 「gyao」 | 「google」

コミック
「波よ聞いてくれ」
「コミックDAYS」





電子書籍約10000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実!

波よ聞いてくれ 公式サイト
波よ聞いてくれ の情報を詳しく知りたい方はコチラへ
【波よ聞いてくれ wiki】

アニ速TOP

簡易コメントの投稿

 





管理者にだけ表示を許可する


その他お問い合わせ等はコチラへお願いします。→【総合受付