★アニ速★ -公式動画・配信アニメ速報- TOPへ | 本日の更新ページ




ダンタリアンの書架 


『ダンタリアンの書架』は、三雲岳斗によるライトノベル。「ザ・スニーカー」にて、2008-2011年まで連載され、角川「スニーカー文庫」より、2008年から刊行されている。「月刊少年エース」で阿倍野ちゃこ、「月刊コンプエース」で瀬菜モナコによるコミカライズが告知され、連載。2011年にTVアニメ化。
ストーリー
かつて所領の半分を一冊の稀覯本と引き換えにしたほどの好事家でありビブリオマニアの祖父は、古ぼけた屋敷とそこに納められた蔵書の全てを青年ヒューイに残した。条件は一つだけ、『書架』を引き継げ――と。
遺品整理に屋敷を訪れたヒューイは、うずたかく本の積まれた地下室で、静かに本を読む少女と出会う。漆黒のドレスに身を包んだ少女は、胸に大きな錠前を隠し持っていた。それこそは禁断の幻書を納める"ダンタリアンの書架"への入り口、悪魔の叡智への扉だった――。 (wikipedia等参照)


ダンタリアンの書架 簡易リスト 

(「gyao」 9/26 ~ 11/17 随時無料配信)

第1話 「仕掛け絵本」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
第2話 「胎児の書」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
#3 「第3話 叡智の書/第4話 月下美人」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
#4 「第5話 換魂の書」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
#5 「第6話 魔術師の娘」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
#6 「第7話 焚書官」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
#7 「第8話 調香師」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
#8 「第9話 等価の書/第10話 連理の書」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
#9 「第11話 黄昏の書」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
#10 「第12話 幻曲」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
#11 「第13話 ラジエルの書架」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」
#12 「第14話 まだ見ぬ明日の詩」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」

OVA】 
「荊姫」
「abema」 | 「ニコニコ」 | 「gyao」 | 「google」




電子書籍約10000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実!

ダンタリアンの書架 公式サイト
ダンタリアンの書架 の情報を詳しく知りたい方はコチラへ
【ダンタリアンの書架 wiki】

アニ速TOP

簡易コメントの投稿

 





管理者にだけ表示を許可する


その他お問い合わせ等はコチラへお願いします。→【総合受付